『潜龍』で昼食を

以前から夫に「美味しいよ~」と話だけ聞かされていた『潜龍』
まだ身動きが取れるうちに・・・と行って参りました

石畳の日本庭園を抜けていくと 風情ある佇まいの玄関が素敵♪
d0118988_21393646.jpg


客室は全て個室、目の前で調理して頂きながらゆっくり食事を楽しめます
部屋の窓からは長良川&岐阜城 夏期は鵜飼や花火も観られるそうです

先ずは牛刺し、牛肉のしぐれ煮などが供されます
牛刺しはそれほどサシが入っていないので 意外とあっさりしています
厚みがあって柔らかく美味しい
d0118988_2146528.jpg


今回頂いたのは 夫お薦めのIボーンステーキ(牡丹鍋もお薦め!@夫)
ヒレ肉とサーロインを同時に味わえるコースです
1人前180gのお肉 この厚み、食べ応え十分!(写真は2人分)
シェフが目の前で手際良く焼き上げてくれます
d0118988_21534997.jpg


こちらはサーロイン
d0118988_21563224.jpg

シェフお薦めは塩、もしくはカリッと焼けたガーリックスライスを乗せて
「お肉の味がストレートに楽しめますから」とのこと
確かに!
サーロインの前にヒレ肉を頂きましたが、肉の柔らかさに驚きです
お肉の味と甘さがたまりません~♪
個人的にはサーロインよりヒレ肉の方が好みです
(もちろんサーロインもとっても美味しかったですよ!)
こちらのお店では飛騨牛ではなく 松阪牛を使用しているそうです
専用の農場で飼育されていて「潜龍牛」と言われているとか

この後お野菜、ご飯、赤だしと続き 最後はデザート(水物)
私達はせっかく?なので ご飯をお約束のガーリックライスへ変更しました(笑)
練り梅と大葉が入ったガーリックライスはあっさりして
お肉でお腹いっぱいのはずなのに 意外と平気で頂けちゃいました

大満足のランチです♪ ご馳走様でした、夫
[PR]
by nagoyashufulife | 2010-06-19 22:29 | 口福なお味
<< 可愛いお腹 鉄分補給メニュー >>