シンガポール旅行① アラブストリートで弾ける

到着2日目 午前中はゆっくり朝食を頂いた後 姉と2人でチャイナタウンへマッサージへ
前日、長時間のフライトで凝ってしまった身体をほぐす為&これからの街歩きの為に
妹行きつけのお店でしっかりメンテナンス・・・案の定激痛の連続でした(泣)

すっかり軽くなった足で 午後はアラブストリートへGO!
サルタン・モスクを中心にチャイナタウン、リトル・インディアと並ぶ異国情緒あふれる街です

d0118988_17332132.jpg
写真では分かりませんが、金色に輝く(玉ねぎ型の)屋根の下、黒く線のように見える部分は
ケチャップ(だったと思う)の瓶の底に使われていた
丸いガラスがはめ込まれています
訪れることがあったら注意して見てみて下さいね♪

モスクの中も見学できます
受付で名前を記帳して、中に入ります
信者の礼拝の時間と重なると 肌を隠すように受付で服を渡されます





d0118988_1891218.jpgモスクからのびるブッソーラ通りの両側は
お土産ショップが並んでおります
私が気に入っているのは『リトル・ショップハウス』(ガイドブックにも載っております)
名前のとおり小さなお店ですが 
店内は翡翠などの石を使用したアクセサリーや
ビーズ刺しゅうのバック等惹かれる雑貨が
ぎっしり!です
特に、ビース刺繍のサンダル(ミュール?)は
精密な模様に感嘆~ お値段に溜息~
店主のおじさんがいつもビーズ刺しゅうの作業をしております

先回訪れた際にはピアスとブレスレットを購入致しました
今回は姉がネックレスとブレスレットに一目惚れでお買い上げ
色とりどりの翡翠を花のモチーフにかたどった素敵なネックレスでした

『リトル・ッショップハウス』から近い『メロース・キュリオス』もアクセサリーから雑貨まで
見ていて飽きないお店です(こちらのお店もガイドブックの常連)
ここで見つけた陶器の小さな灰皿が可愛い!
4パターンの図柄は 何れも中国の陶磁器でカラフルな色合い・・・どれも捨てがたい
迷いに迷って、結局3つ購入してしまった私
ひとつS$33というのは シンガではかなりお高め 
「初日からこんなに飛ばしてはいけない!」と思いつつも更に加速の一途を辿ることに・・・

その後 アラブストリートにズラッと並ぶ生地屋をじっくり見て回った私たち
インドやアラブの女性達が身にまとう美しい衣装のための生地が目白押しで、しかもセール中!
日本だったら考えられないお値段に、もう自制心なんて吹っ飛びましたわ
生地やらリボンやらをガンガン購入して大満足で帰宅致しました♪
[PR]
by nagoyashufulife | 2008-04-13 17:12 | 旅行
<< シンガポール旅行② ショップハウス 覚王山春祭 >>