カテゴリ:旅行( 27 )

気分転換してきました

今年の結婚記念日は ワタクシ悪阻の真っ只中におりました
おかげで毎年恒例となっていた記念旅行には行けず
それに出産したら暫くは旅行なんて無理だろうし・・・
ならば安定期の今しかない!ということで 先日、一泊二日の大阪・京都旅行へ
毎度毎度の大阪・京都ですが、私の体調を考えて観光は皆無、気分転換が目的の旅行です

今回はちょっと贅沢して『ザ・リッツ・カ-ルトン大阪』へ宿泊しました
もう~最高でした!
たった一泊だけでは勿体無い、できたら二泊・・・いやいや常宿にしたい!
d0118988_22502338.jpg

ホテルに一歩踏み込むと ここは大阪か?と思う程(失礼!)重厚で静かな空間
ロビーも、案内された部屋も英国調のインテリアが素敵~♪
何よりもスタッフのさり気ない心配りのサービスに感動しました
大阪なのに押しつけがましくない(失礼!)
また宿泊したい!


今回は観光も夫必須の『吉本』もなく・・・ということで
そうなると当然お楽しみは「食」に傾きます
先ず、大阪到着後「ドージマ食堂街」の『551蓬莱』で豚まんを頂きました
実は出来立ての熱々を頂くのは初めて やっぱり美味しい♪
夕食はANAホテルの鉄板焼き『堂島』で、久しぶりに会う姉と3人で食事
カウンター席なので シェフが目の前で手際良く焼き上げてくれる魚介や黒毛和牛を
堪能致しました
〆はガーリックライスです これは絶対外せない(笑)

翌日のリッツの朝食は大満足♪
スモークサーモン(厚い!)、ラタトゥイユ、シャキシャキのレタス類のサラダ
デニッシュ系のパンが豊富な上、その場で焼いて頂けるワッフルも美味しゅうございました♪
トッピングの種類も豊富で◎
昨年のウェスティンも良かったけれど リッツにはかないません
帰りにグルメショップで数種類のパンを購入致しました~

京都では『Lisun』でお香をまとめ買い
もうしばらくは来られないと思うので あれもこれもと買いだめしてしまいましたわ
(インターネットでも注文できます)
そして最後の昼食は『イノダコーヒー』で
イノダと言えばビーフカツサンドです
相変わらず美味しい♪

今回はホテルに長く居たいと思う旅行でした
いや~リッツは素晴らしかったです
夫は「セザール・リッツは偉大だ」と(笑)
夫と2人、「また宿泊するぞっ!」と誓いましたわ(大袈裟)
d0118988_0321435.jpg

[PR]
by nagoyashufulife | 2010-05-18 00:33 | 旅行

’09夏ドライブ旅行 旅の終わりはお笑いで

淡路SAで特産の玉葱を買い、更に玉葱スープを買い 明石海峡大橋を渡って
大渋滞に巻き込まれながらも何とか大阪のホテルへ到着
今回のホテル、広い部屋と朝食のビュッフェのレベルの高さに大満足でございました♪

大阪では 夫の言うところのささくれ立った心のケアにこちらへ
d0118988_1636204.jpg

この旅行で夫が一番楽しみにしていたのは 温泉でもなく、渦潮でもなく・・・ 
そう、讃岐うどんと吉本新喜劇だったのです
2階席最前列で2人揃って爆笑の2時間半でございました(ワタクシとしたことが・・・不覚!)

大阪ではB級グルメの王道お好み焼き&たこ焼きを堪能~
お店のお兄さんが手際よく焼き上げてくれて 見た目も味も◎
『551蓬莱』の豚まんもGET 相変わらずのボリュームでございました
d0118988_16495315.jpg


最後は我が家らしい『笑い&食』に走った旅行となりました
夫の心残りは串カツが頂けなかったことらしいです(笑)
[PR]
by nagoyashufulife | 2009-09-03 17:01 | 旅行

’09夏ドライブ旅行 思わず口ずさんだ

d0118988_1536565.jpg

ご存じ道後温泉本館 とても風情があります
宮崎アニメ『千と千尋の神隠し』の油屋のモデルになった建物ですね

060.gif呼んでいる 胸のどこか奥で ・・・~×▽◎米★(詳しくは知りません・・・)

周辺は「坊っちゃん広場」やお土産店などがひしめいていて 
想像していたよりも所謂「温泉街」という賑わいでした
ゆっくり温泉に浸かって お肌ツルツルになりました~♪
そして愛媛名産のみかんジュースをお土産にGET
『山田屋まんじゅう』、『一六タルト』など甘い物系は今回は割愛致しました

翌日は 愛媛県から香川県へ四国を横断して一路大阪へ 
途中、鳴門海峡で渦潮見物
残念ながら潮流の最速時刻に間に合わなかったのですが、それでも十分楽しめました
あちこちで渦が出来ては消え、消えては出来・・・最大直径20メートルになるものもあるのだとか
d0118988_163149.jpg

d0118988_16714100.jpg

[PR]
by nagoyashufulife | 2009-09-03 16:15 | 旅行

’09夏ドライブ旅行 海を越えて温泉へ

夫が遅めの夏休みを取ったので温泉旅行へ行ってきました
行き先は四国・道後温泉
ETC割引を利用して自家用車でGO!
しっかーし!四国は遠かった・・・そして暑かった(涙)

渋滞を避けるため早朝自宅を出発し、7つ県を通過していよいよ瀬戸大橋を渡って本州脱出です
四国へは1度だけ行ったことがありますが、それ以来なのでかれこれ10年振りです、私
d0118988_23253080.jpg

途中、与島PAで休憩 展望台から瀬戸内海の眺望が楽しめます~
が、南へ下ったからなのか暑い! 日差しが強い!

予定を変更して松山市へ向かう前に 香川県でちょっと寄り道することに・・・
香川県と言えば『讃岐うどん』でございます♪
製麺所で食べてみたかったのですが、営業時間に間に合わずNG(涙)
地元のオジサンが教えてくれたセルフサービスのお店へ行ってみました
それでも十分美味しい!しかも安い
翌日、鳴門へ向かう途中の昼食も讃岐うどんを頂きました
d0118988_2341757.jpg
                         かけ(小)+おあげ
d0118988_23434559.jpg
                             釜タマ

私の四国のイメージは『海』 どちらを向いても海が見えるというイメージだったのですが・・・
あんなに山ばかりだとは思いませんでした~(おバカ?)
松山自動車道のアップダウンの激しいことったら!
ひぃひぃ言いながら運転致しましたよ(運転は苦手です)

~続く~
[PR]
by nagoyashufulife | 2009-09-03 00:04 | 旅行

北海道旅行 ~買う~

北海道へ行くなら お土産はアレでしょっ!アレ!
話のネタに『花畑牧場の生キャラメル』 お持ち帰り致しました
並んで・・・という考えは毛頭ない私達 到着後空港内にあるカフェへ 
すんなり入店♪
メニューはスイーツセットとピッツァセットの2種類のみ!(しかも結構なお値段しております)
1セットで生キャラメルが3箱&カチョカバロが1つ購入可能だそうで・・・スイーツセット2つを注文

d0118988_17183957.jpg生キャラメル2つ
生キャラメルクリーム&クラッカー2枚
↑のクリームって固めるとキャラメルになりますよね? だって同じ味だもの(笑)
生キャラメルnew type
生キャラメルロール
生キャラメルスフレ
と、飲み物がセットになっております
甘いもの、しかも全てキャラメル味の物を一度に何種類も頂くのは 正直飽きます
後で考えると・・・何で2セット注文したのかしらね~ 2人でシェアすれば良かった

d0118988_17201849.jpgで、お持ち帰りした生キャラメルです
カフェの販売員のお姉さんに
「えっ!3箱で宜しいんですか? 
 お客様、6箱まで購入可能ですが」
と驚かれましたが・・そんなにあってもねぇ
逆に、イタリアンのランチ(グラスワイン付)でも食べたかと思うような支払金額に
驚きましたわ~
ちなみに殆どの方が限度いっぱい購入
されるそうです

生キャラメル 確かに美味しいです
でも、リピートは無いかな

生キャラメル以外に『ルタオ』のチョコレート、王道?チーズケーキ、夕張メロンゼリー等の
スイーツ類&朝市で干物、醬油漬けのいくら、珍味などをお持ち帰り~
先程クール便で無事到着致しました(笑)



小樽の北一ガラスで冷酒グラスを購入しました
いつも私の大切なラリックのアンティークグラスを使用していた夫
本人も いつ割るか気が気じゃなかったらしい
折角なので記念に色違いで私も・・・

d0118988_1811963.jpg
                      「流星」という名が付いたグラス
[PR]
by nagoyashufulife | 2009-03-11 18:12 | 旅行

北海道旅行 ~食べる~

冬の北海道、美味満載でございました♪ 地元ならではの味を堪能致しましたとも!

何はともあれお寿司です、ネタは新鮮でしかもお値打ち♪
初めて口にするネタも色々ありました
春先が旬というにしんは 上品なさんまの握りという感じでしょうか
美味しゅうございました
北海道で寿司ネタの蛸は「水蛸」なのだとか 肉厚のネタは食べ応えがあります
そして「甘エビ」、「ボタン海老」 臭みが全く無く美味!確かに甘い!
小樽市とそのお隣の余市町は、甘エビの水揚げ量日本一だそうです
金沢あたりへも出荷されているそう

北海道と言えば ウニですがd0118988_21391167.jpg
実は元々ウニが苦手な私
過去にウニを美味しいと思ったのは2回だけ
京都の料亭&錦の割烹という お高い店だけに美味しくて当然?
苦手ながらも記憶に残った美味しい味を
期待して 何度裏切られたことか
今回もまーったく期待せずに頂いたのですが・・・
目からうろこの美味しさでした!
生うによりも絶対海水うに!
海水うには記憶に残っていた美味しさを
超えた絶品でございました♪



お寿司以外にも海鮮を楽しみました~

d0118988_22574042.jpg場外市場の『北のグルメ亭』
朝食に海鮮丼
私は「うにいくら丼」、夫は「蟹いくら丼」を
頂きました








d0118988_2312784.jpg他に活イカの刺身、鮭のハラス、ホタテ醬油焼き等々・・・
イカの刺身 新鮮なので身が透き通っております、吸盤がくっつきます

海鮮以外に
[PR]
by nagoyashufulife | 2009-03-10 23:32 | 旅行

北海道旅行 ~観る~

週末から2泊3日で札幌&小樽へ行って参りました
北海道は初めての私(実は九州も未体験)
とっても楽しみにしておりました♪
当日の天気予報は「雪」となっておりましたが・・・吹雪いております、気温は-4℃
13℃の名古屋から氷点下の世界へ(涙)

d0118988_1640136.jpg当たり前ですが 寒い! 
防寒対策を抜かりなくしてきて良かった~
普段雪景色をあまり目にすることがないので 
移動の電車から見える一面の雪景色に
テンション上がり気味(笑)
市内も積雪しておりました →
歩道に雪の壁が出来ていることに雪国を実感~

地元の方曰く
「今日は少し寒く感じるかな」
少し?・・・
「札幌の人は寒がりで暑がりなんですよ」
とおっしゃっていましたが 結構薄着の方を
お見かけしました
慣れているからなのか、
雪道をハイヒールで平気で走る女性も多数
驚き!



翌日は海岸線を走る列車から冬の日本海を眺めながら小樽へ
4番ホームには裕ちゃんのパネルが・・・

昼食後 堺町通りで北一ガラスやお土産スイーツを購入しつつ
目指す小樽運河へ
d0118988_1655577.jpg

運河沿いを散策 の予定でしたが、足元が凍って滑りやすくなっている為断念致しました(涙)
風景だけカメラに収めました
もう少し暖かくなってから来るべき?
地元の老舗『あまとう』で一休みした後は浅草通りを通って小樽駅へ
途中「旧北海道銀行本店(現小樽バイン)」、「日本銀行小樽支店」などの
歴史的建造物があります


最終日 この日は朝から札幌場外市場へGO!
道路を挟むようにしてズラッと水産物のお店が並んでおります
d0118988_1720347.jpg

新鮮な蟹やら海老やらウニやら いかにも美味しそうです
ほっけの干物や鮭児(!)を試食させて頂いたり・・・♪
朝食後 ほっけの干物や醬油漬けのイクラをお買い上げ~(さすがに鮭児は手が出ません)

午後は札幌観光のメイン 大通り公園、札幌時計台、赤れんが庁舎へ・・・
の予定でしたが、帰りの便を急遽変更した為時間切れ~(涙)
初めての北海道・札幌観光は 夜のすすきの&遠くから眺めたテレビ塔でした!
[PR]
by nagoyashufulife | 2009-03-10 17:38 | 旅行

京都日帰り旅行

馬子再び・・・(涙)
3日前から声が擦れております
その少し前から風邪気味ではあったのですが・・・半袖ワンピースがいけなかったのかしら?
馬声&頭痛(声よりこちらの方が辛いです~)で昨夜は9:30に就寝しました 
おかげさまで今日は声が大分元通りになってきております
ブログも更新しようと思いつつ・・・手つかず、やっとです

先週末 3連休の初日に紅葉を観に京都へ行って参りましたd0118988_1135030.jpg
朝10:00に京都到着のひかりで張り切って行ってきました

先ず、早目の昼食を取るために『イノダコーヒー』本店へ
禁煙席は新築以前の古い建屋でとってもレトロな店内

静かな店内で新聞を読みながらゆっくりブランチという
おひとり様もちらほら・・・
王道『アラビアの真珠』とビフカツサンドなどを
美味しく頂きエネルギー補給終了~
(何せ朝はバナナだけですから)



その後、お土産や食材をGETしつつお目当ての紅葉見物へ
先月辿り着けなかった清水寺 今回こそは!と向いました
が、参道の坂は初詣のような人の波でした!
なかなか前に進めません~
桜の時期と紅葉のこの時期は 大挙して人が押し寄せる京都の中でも
嵯峨野と並んで人気スポットの東山周辺 人が多いだろうとは予想しておりましたが・・・甘かった
そうよね~ 新幹線満席で京都まで立って来たものね(涙)

やっと清水寺まで辿り着き、拝観と思いきやな~んと入口は長蛇の列!
30分待ちでは入れなさそうな長さです
無事入っても、舞台まで往くのにどれだけ時間がかかるのか・・・きっと日が沈んでしまう
結局清水の舞台からの眺めは諦めて 下から見上げることに致しました
一応カメラに収めましたが 清水寺とは分かりませんね・・・
紅葉は綺麗でしたけれど、とにかく人の多さにぐったり・・・でした

d0118988_12161193.jpg


疲れたので少し休憩・・・
[PR]
by nagoyashufulife | 2008-11-29 12:40 | 旅行

京都土産 <京都の味編>

京都行きを希望したのは私ですが、予定を立て出したら この店のこれ、あの店のあれと
お持ち帰り食材に並々ならぬ情熱を注いだのは夫です
あんこが好きではない彼が専ら食指を動かされたのは 「漬物&珍味」
お持ち帰りした漬物や珍味、佃煮だけで年末までご飯が頂けそうな量です(本当です)

d0118988_18172419.jpg『どんこぶ』のどんこぶ
商品名がそのまま店名になっています
二条にある小さなお店です
商品はどんこぶと麻竹(しなちく)と
ちりめん山椒だけ
全て手作りだそうです
どんこぶは1日限定40袋
ご主人一人で切り盛りしているので
それが限界なのだそう
どうしてもと言う方は予約をした方が
よろしいかと


こちらの商品、お酒好きが 酒にあう美味しい肴を試行錯誤していたら出来ちゃった・・・
とお見受けしました
特に麻竹は、薄味ですが貝柱の風味がほんのり漂いご主人曰く、
「日本酒に最高」だそうです
当然夫お買い上げです

どんこぶはお酒(焼酎or日本酒)にもあいますが、お茶漬けもお薦めだとか
「ご飯はお茶碗にほんの少し、大さじ1杯か2杯ぐらいで十分
 茶碗いっぱいに盛られたお茶漬けなんかは風情がなくていけません
 コマーシャルで茶碗に山盛りのお茶漬けをかき込むのがありますけど、
 あれはいただけません」
 
は、失礼しました ワタクシ山盛り派です(汗)


d0118988_1845447.jpgその他に錦市場で『千波』のこんぶ玉(写真右)、おやじ泣かせ、子持ちきくらげ
八坂鳥居前『やよい』のいわし美人(左)
『穂野出』の雲母漬け&胡瓜の漬物
『野呂本店』の青てっぽう・・・
定番ちりめん山椒も外さず

ぶぶ漬け屋が開けます
暫く我が家の食卓は
シンプルメニューになりそうです

和菓子も
[PR]
by nagoyashufulife | 2008-10-09 19:31 | 旅行

京都土産 <雑貨編>

京都からお持ち帰りしました

d0118988_1734885.jpg今回の一番のお気に入り 
お香でございます
『cocon烏丸』『lisn(リスン)』
購入しました
とってもスタイリッシュな店内に
美しくディスプレイされたお香は
見事な眺めです!
まるでジュエリーショップのような
空間
150種類以上の中から選ぶのは
至難の業です~


「お好みの香りが分からないという方にはこちらがお薦めです」という販売員のお姉さんの
お言葉に従い トライアルセット(写真下)を購入
でも、2日目もまた来店してお買い上げ(笑)(写真上二つ)

香りの表記がユニークで、興味がそそられるものばかりです
例えば「サビ」 これは錆を連想させる香りで、「スミ」は習字の墨汁のような香りです
集中したい時には最適の香りとか・・・
他にも「サボテンの透明感」 これは胡瓜の青臭さと瑞々しさを感じる香りでした
気になる香りはお試しさせて頂けます
洋服や靴を選ぶようにじっくり 好みの香りを選ぶことができます♪


d0118988_17273351.jpg同じくcocon烏丸にある『唐長』のカード
元々は襖等に使用される京唐紙の老舗が
手掛けるショップです
こちらはカード類を中心とした品揃え
お香と同じくどれも美しいので選ぶのに迷う~
が、決してお安くないので(泣)あれもこれもとはいかず・・・
厳選してポストカード2枚&メッセージカード1枚


「京都は近い、また来よう!」と誓いました、私
cocon烏丸の情報をくれた姉、ありがとう






そして・・・年甲斐もなく、可愛さに思わずお買い上げしてしまったのがこちら
                          ↓

d0118988_17452150.jpgお菓子をモチーフにした携帯ストラップ
桜の干菓子も金平糖もリアルですが
作り物です
食べられません(笑)

二年坂にあるお菓子屋さんで見つけました
他にも、本物の飴に特殊なコーティングを
施して作ったストラップやアクセサリーも
ありました
[PR]
by nagoyashufulife | 2008-10-08 18:01 | 旅行